HUGっと!プリキュアへの、ふたりはプリキュアの出演について

    お久しぶりです。だいぶ更新が空いてしまいました.

    更新していない間もプリキュアの放送はちゃんと見ていたのですが、
    東京に引越して以来多くの(主にプリキュアテーマ曲歌手の方の)ライブに参加するようになり
    これまで以上にブログ更新に時間を掛ける気力が失われておりました。

    そうこうしている間にTVの方では最新エピソードに初代ふたりはプリキュアのキュアブラック、キュアホワイトが登場する、かつてない展開が起こっていましたね。
    私は事前にネタバレ情報(TVの録画情報)をネットで見掛けて知っていたため、あまり驚くことが出来ない残念な経験をしてしまいました。

    さらには秋のオールスターズが登場する映画で使われるED映像も一部公開して貰い、随分豪華な放送でした。

    最近は春の映画でもドリームスターズやスーパースターズの様な、最近の世代に絞ったメンバーが登場する形式となってきて寂しい気持ちもあったのですが、その分今回の55人全員登場という決断は素直に嬉しい思いを感じます。
    キュアエコーは?ということは置いておいて。(置いておいて良いのだろうか)

    もちろん1人1人の活躍はあまり見込めないでしょうが、それでも映画でまた「あのプリキュア」に会えるというのはやはり幸せなことでしょう。
    キャスト情報で全プリキュアの声優の方の名前が挙がっていましたから、一言位は全員台詞(or歌?)もあるのでしょう。

    そのED映像公開を受けて、ツイッターでは各声優の方々やテーマ曲歌手の方々が盛大に反応されていました。
    本当は個々の反応をここで取り上げたいくらいなのですが、あまりにも気になった反応が多すぎてキリがありません。

    これはもしかして、かつてのオールスターズよりもお祭り感があるのではないでしょうか?
    ぜひ制作者の方々には、このお祭り感に負けない滅茶苦茶楽しい作品を作って頂きたいものです。

    全然HUGっとのエピソードに関する感想を書けていませんが、リハビリみたいな感じで今回の更新はここまでとします。
    また次の更新はいつになるのか、私にも分かりません。
    スポンサーサイト



    nonbonノンボン

    nonbon

    30代のプリキュアファン。
    ミュージカルやライブなど、
    プリキュア関連イベントにも参加。
                        
    アイコンは漫画家の
    「かずといずみ」先生に描いていただいたキュアピーチです。

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスカウンター

    ついったー

    最新記事

    リンク

    RSSリンク