あやももライブ@心斎橋SOC と ドキプリ最終回に関して


    ◆ライブ感想

    1/26に心斎橋ソープオペラクラシックスで行われた
    林ももこさん(フレプリED歌手)と
    池田彩さん(ハトプリOP、スイプリED等の歌手)、
    2人のユニット「あやもも」のライブに行ってきました。

    2人のユニットは明らかに
    林ももこさん→ボケ
    池田彩さん→ツッコミ
    という役割分担のお笑いコンビ的要素を持っていますが、
    勿論今回のライブは歌のライブでした。(当たり前だ)

    個性の異なる歌われ方をする2人がそれぞれ相手の持ち歌を
    歌われているのを聞くと、いつもとはだいぶ歌の印象が異なり
    不思議な感覚を味わえました。

    どの歌もとても楽しめたのですが、
    PUFFYの「これが私の生きる道」を2人が歌われたのには
    意表を突かれました。まあ確かに女性2人組ですしね。

    そしてラスト。
    歌の後の退場が無言だったためアンコールなのかどうか
    ちょっと混乱が生じてたりしましたが、
    アンコールでは互いのプリキュアでの曲を2人で歌うという、
    プリキュアファン(私とか)にはたまらないしめでした。

    ライブ後は物販に並び、
    池田彩さんのタオルを購入してサインを書いて頂き、
    林ももこさんの方ではノリで3/8(土)の銀座ライブの
    チケットを購入して、裏面にサインして頂きました。

    林ももこさん「東京の方ですか?」
    私「いえ、○○です。」

    関西でのライブなのに銀座でのライブチケットを買うもんだから
    遠征でやって来た東京在住者だと思われたみたいです。
    正直行けるかどうかは仕事の都合次第なので分かりませんが、
    林ももこさん、うちやえゆかさん、大森真理子さんという
    面子に惹かれて勢いで買ってしまいました。

    林さん、池田さんと直接お話しさせて頂き、帰るために
    ライブ会場の外にでると僅かに雪がちらついており、
    この日は何だか幸せな気持ちで終えることが出来た気がします。

    ◆ドキプリ最終回について

    前回エントリーで感想書けなかったことを
    自分なりに振り返りました。

    最初放送を見ていた際は、その中身に納得出来ず
    まともに受け入れることが出来ませんでした。
    振り返ってみると、私が納得出来なかったのは
    以下の様な部分だったかと思います。

    ・プロトジコチューがこれまでのエピソードや設定と
     あまり深い接点を活かした存在で無かった点
    ・プロトジコチュー、キュアハートパルテノンモードともに
     唐突なパワーインフレを起こしていた点
    ・マリー・アンジュ王女とアイちゃん、レジーナ、円亜久里の
     関係の決着がおざなりであった様に感じた点
    ・話の展開が急過ぎて雑な印象を受けた点

    しかし時間をおき、さらに他の方の感想を読むなどすることで
    最終回に対する印象はだいぶ好転してきました。

    今でも「話」として上手く出来てはいなかったという感想は同じです。
    一方で最終回はそれまでの話を活かし、上手くまとめるべきという
    先入観を取り除けば、今回のハチャメチャな展開も
    おもしろ要素として楽しめる様になってきました。

    特に終盤はプリキュアシリーズの他作品とまったく異なり、
    極めてぶっ飛んだ世界観を示していましたが
    それもこの作品の個性と感じられる様にまでなっています。
    (これまでプリキュアシリーズは、それぞれ設定こそ違いますが
     どこか世界が繋がっているような感覚がありましたが、
     ドキプリばかりはラストを見る限り、他作品の世界とは
     断絶していそうですね。異世界と空間的に繋がってますし。)

    そういった心持ちで改めて最終回を見直すと、だいぶ違った感想を
    書けそうですが、タイミングを逸したためそれは止めておきます。
    我ながら勿体無いことをしました。



    1エントリーに2つの異なる内容を書くという、
    社会人の基礎力を疑われる様なことをやりましたが、
    そもそも中身も文章力も無いブログを書いているので
    そういったことは気にしないことにします。

    ただの自己満ですが、ジコチューにはならない程度に
    こんな感じでブログを続けていこうと思います。

    それではまた。
    関連記事

    comment

    Secret

    nonbon(ノンボン)

    nonbon

    30歳代のプリキュアファン。
    ミュージカルやライブなど、
    プリキュア関連イベントにも参加。
                        
    アイコンは漫画家の
    「かずといずみ」先生に描いていただいたキュアピーチです。

    カテゴリ

    月別アーカイブ(タブ)

    ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスカウンター

    ついったー

    最新記事

    リンク

    RSSリンク