ハピネスチャージ!第9話「空手でオッス!!プリキュアパワーアップ!?」

    たおやかさんマジたおやか。


    ハピネスチャージプリキュア!第9話。とうとうTVにもハニーが登場しました。
    第9話の感想は「more…」以降に書きますが、その前に近況…

    ・ドキプリでハート役だった生天目仁美さんが出演されている
     「HiBiKi当千」というネットラジオの第59回で私のメールが読まれました。
     プリキュアと全然関係無い話題でしたが、 読まれると嬉しいものです。
     因みに以前も同じ番組でメールを読まれたことがあり、
     その時はASNS3(→訂正:2)を観に行った時の話題でした。

    ・先日NS3鑑賞後に行った大阪梅田のプリティストアで、以前から気になっていた
     プリキュアカレーというものを購入し、実際に食べてみました。

     ネット上で色々酷い噂は聞いていましたが、如何にも幼児向けという感じの
     かなり甘口のカレー(そもそも材料表示に砂糖という表示あり)でした。
     味というより香りが甘すぎて食欲減退するので、別の辛口レトルトカレーを
     混ぜて誤魔化して食べましたが、やはり大人にはきついものでした。

     なおオマケのシールはラブリー・プリンセス・ハニーの3人の絵で、
     ハニーのみ全身絵でサイズはハニー>プリンセス>ラブリーという関係。
     何故ハニーはこれ程推されているんだろう。



    ハピチャ9話

    ・冒頭、前回自分達の弱さを思い知らされ落ち込むめぐみとひめ。
     因みにフォーチュンとの関係についてはひめだけでなく、
     リボンも何か隠している様子。普段はひめに厳しいことを言っても、
     リボンは基本的にひめの側について共犯関係になってあげるんですね。
     今後の展開に向けては、ひめのフォーチュンへの苦手意識が
     割と深刻な様子なのが気になる所です。

     なおフォーチュンのことは神様であるブルーも知らないとのこと。
     この人実は神を自称しているだけの怪しい新興宗教の教祖なのでは?

    ・10周年記念コメント。
     今回は待望のスイプリ勢から南野奏ことキュアリズムことたおやかさん。
     前から思ってましたが、キュアリズム変身後のキャラとしては
     プリキュアシリーズで一番の美人ではないでしょうか。

     丁寧な言葉遣いでたおやかさをアピールし、スタスタと退場。
     スイート放送時話題になったミュージックロンドでの退場を再現してくれて、
     ファンとしては嬉しい限りです。
     これでドキドキ勢以外は全作品1人は記念コメントに登場しましたね。

    ・強くなりたいめぐみとひめの2人は、修行と称してジョギングを始め、
     普段からジョギングをしているゆうゆうと遭遇します。

     ゆうゆう「ゆっくりながーく走ること。
          その方がお腹も空くし、美味しくご飯が食べられるからね。」

     プリキュアにこれほどまでに「食」に拘ったキャラがいただろうか。
     食べる量が凄かったり、食い意地の張った奴は居た気がしますが、
     ゆうゆうは食べることについて非常にストイック。
     青木れいかさんの「道」に通じるものがありますね。

     思いつきでジョギングを始めてハイペースに走っていためぐみとひめは、
     すぐにゆうゆうの食への拘りの力に追い抜かれます。

    ・走ることにバテた2人は、たまたま遭遇した誠司の勧めで彼の通う
     氷川流空手道場に行きます。道場名から想像できますが、
     実はこの道場は氷川いおなの祖父が師範をやっている所です。
     いおなに対するひめのリアクションがそれ程大きく無いということは、
     ひめといおなは先日の祭りの時まで面識が無かったということでしょう。
     ということはフォーチュンの正体を知らないというのは本当のことか。

    ・ひめが空手をやる理由 → 敵をボッコボコにするため。
     余程今まで思い通りに敵を倒せなかった不満が溜まっているのでしょう。

    ・空手の稽古の後の更衣室で一瞬描かれた脱衣シーン。
     ついTVに食い付いてしまったことが悲しい。

    ・オレスキーさんの自分本位な欲の強さは結構好きです。
     「俺様の地位を脅かすやる気のある若い芽は、早いうちに摘んでしまわねば。」
     流石にこんなこと口に出していては周囲から嫌われるのも無理ありませんが、
     ナマケルダ気質の私は彼の爪の垢を煎じて飲む位が丁度いいかもしれません。

    ・道場の女の子がサイアークにされて襲撃してきた際、誠司は躊躇せず
     めぐみとひめに「俺は皆を避難させる。」と言って去って行きます。
     敵との戦いを最初から女の子に託すのは少し格好悪いと思ってしまいましたが、
     プリキュアがいるのに彼が出しゃばっても足手まといなだけですし、
     すぐに2人に託す判断をした方が寧ろ賢明で格好良かったですね。

    ・チョイアークと戦う際のラブリー「眩しいけど、ラブリービーム!」
     「目がああああ。」
     目からビームを出すのって眩しかったんですね。失明しそうな危ない技だ。

    ・シャーベットバレエでチョイアークを倒した後のプリンセス
     「フォーチュンが居なくても余裕ですぞ。」
     作中人物の間でもナマケルダの口癖は人気なんですね。私も好きです。

    ・2対1でサイアークと戦うラブリーとプリンセス。
     ラブリーが自然とお尻パンチをしていたことに気付いた人も多かった筈。
     そしてサイアークの突きフェイントからの蹴りにやられるラブリー。
     サイアークの元になった子の方が空手歴が長いことが災いしましたね。

    ・オレスキーの挑発を受けて動揺したプリンセスはいつも効かない
     弾丸マシンガンを出しますが、サイアークはバリアを張って無傷です。
     当たり前の様にサイアークがバリアを使うとか、
     本作のキャラは器用な奴ばっかりだ。

    ・ラブ、プリの2人のピンチに謎(笑)の黄色いプリキュア登場!
     その直前のシーンではリボンがパニクりながらも必死にプリンセスを
     庇おうとしている描写が印象的です。リボンの忠誠心は強い。

     黄色はパインフルート的なスティックをマイクに使っています。
     それ本当にその使い方で正しいのか?
     彼女は歌で周囲の敵、味方を脱力させるマカダミアフラダンスの様な
     攻撃をしますが、それならプリンセスと大して変わらなくないですか?
     
    ・黄色の歌攻撃(仮称、歌だけに)中の歌詞に同意してしまいます。
     「♪卵かけた~ご飯食べ~たい~。」
     「♪おかず~無しでもそのままでOKです。」
     確かに、炊きたてのご飯はそれだけで美味しい。でも歌うことか?
     「♪はぁ、ご飯が食べたいな。」
     この食への拘りは…まさか。

    ・ハニーの歌で元気を取り戻したラブ、プリの2人。
     ハニー「修行を思い出して、防御、防御。」
     確かにめぐみとひめは今日、道場でひたすら防御の稽古を受けていた。
     だがそれを教えていたのは誠司だった筈。
     それを知っているということは…まさか。

    ・防御で戦いを優勢に持ち込んだラブ、プリの2人ですが、
     結局最後はお届けデリバリー(ツインミラクルパワーシュート)で
     止めを刺します。防御から攻撃への転換の早さが素晴らしい。
     オレスキー「明日の勝利のために、今日はここまで。」
     いちいち敵の言葉が魅力的です。

    ・プリンセス「待って、あなたは?」
     ハニー「私はキュアハニー。お腹いっぱい、幸せいっぱいがモットーだよ。」
     声は完全に大森さんじゃないか。そしてモットーも完全にゆうゆうじゃないか。
     しかしハニーが退散した直後に誠司が登場したのは偶然では無い筈。

     私の「キュアハニー=相楽誠司」説が正しいとするとありえるのは、
     1)誠司がハニーに変身し、正体バレ回避のためゆうゆうが声を当てている。
       (黒ミューズとドドリーの関係。)
     2)ゆうゆうと誠司がフュージョンしている。(無限シルエット状態。)
     3)声優とか関係無い。誠司は変身すると声が女の子になるのだ!(?)
     いずれにしても、やはりハニーの正体は誠司で間違い無さそうですね。

     っていうかラブ、プリの2人がハニーのことを知らなかったっていう設定、
     おかしくないですか?

    ・ただのキツイ人だと思っていた氷川いおなちゃんですが、
     サイアークにされてた子との会話を聞く限り優しいいい子ですね。
     彼女がフォーチュンなら、あんな優しい子をマジギレさせた
     プリンセスは一体何をしたんだ。

    ・万事解決後。
     めぐみ「♪夢が大盛り~」ひめ「♪てんこ~も~り~」
     リボン「何とも言えず不思議な歌でしたわね。」
     ひめ「ていうか変。」
     ひめの言葉が直裁過ぎる。

    ・次回予告
     「歌うプリキュア キュアハニー登場」
     いや、既に登場しているじゃないか。

     ハニーよりもホッシーワさんの方が余程気になる予告でした。
     そして東映アニメーション様、もう少し作画にご配慮をお願いします。


    それでは明日の勝利のために、今日はここまで。
    関連記事

    comment

    Secret

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ハピネスチャージプリキュア! 第9話「空手でオッス!!プリキュアパワーアップ!?」

    ハピネスチャージプリキュア!の第9話を見ました。 第9話 空手でオッス!!プリキュアパワーアップ!? ぴかりが丘祭りでサイアークと戦っていた時に突然現れたキュアフォーチュンに負けていられないと考えためぐみとひめは体を鍛えようと誠司が通う空手道場に向かう。 空手道場はお祭りで占い師になっていたいおなのおじいちゃんが空手の先生らしく、いおなも道場にいた。 やる気に満ちため...

    ハピネスチャージプリキュア! 第9話「空手でオッス!!プリキュアパワーアップ!?」

    夢が大盛り~、てんこ盛り~♪ 歌うキュアハニー登場! 山盛りごはんの歌を歌う彼女は、いったい何者なんでしょうか?(笑)   前回の戦いでサイアークに惨敗しためぐみとひめは、もっと強くなろうと自分たちを鍛えることに。 ランニングしただけでは強くなれそうもなく、誠司が通う空 手道場で稽古することに。 その道場には、同じクラスのかずみも隣のクラスの氷川いおなもいて、ヤル気になる...

    nonbonノンボン

    nonbon

    30代のプリキュアファン。
    ミュージカルやライブなど、
    プリキュア関連イベントにも参加。
                        
    アイコンは漫画家の
    「かずといずみ」先生に描いていただいたキュアピーチです。

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスカウンター

    ついったー

    最新記事

    リンク

    RSSリンク