スマイルプリキュア第17話 「熱血! あかねのお笑い人生!!」感想2

    スマイルプリキュア第17話感想2です。

    原西さんと藤本さんという実在の人物について言及する場合に、
    敬称をつけるかどうかちょっと迷いました。




    いよいよ街のお笑い大会メインイベント、
    スペシャルゲストであるFUJIWARAの2人による漫才です。

    ですが、FUJIWARAによって街中に笑顔が
    溢れることを恐れる魔女が、ツマラナクナールという道具を使って
    面白いことを言えなくしてしまいます。

    散々面白くもなんともないことを喋らせた挙句、
    止めに周囲をバッドエンド空間に変えてしまう魔女。

    魔女に対抗するため、早速5人がプリキュアに変身します。
    藤本「えっ?
    原西「プリキュア?
    バッドエナジーで落ち込みながらも
    プリキュアに反応するシーンがちょっと面白い。

    魔女は赤っ鼻と青っ鼻の2つを使い、
    FUJIWARAの似顔絵が描かれた
    看板2つをアカンベェにして、
    2人のギャグを元にした攻撃をさせます。

    勢い良く立ち向かっていったプリキュア達は、
    あっという間にでかいアカンベェの尻に敷かれてしまいます。

    余裕の笑みで、「お笑いなんて意味が無い。
    楽しい笑いなんてこの世から全て消してやる。」という魔女に対し、
    怒りの言葉をぶつけながら、FUJIWARAの2人が立ち上がります。

    これは、、、第2話~第5話までの新プリキュア誕生の流れ。

    バッドエンド空間で何故立ち上がれる?と魔女に問われ、
    「それは俺の顔がデカイからや!」といつものギャグを返す藤本。
    どうやら気合でツマラナクナールの効果を消した様です。

    この新プリキュア誕生の空気を察して驚いたキャンディ、
    当たり前の様に「プリキュアスマイルチャージって
    叫んで変身クル。
    」と呼びかけます。


    ここから原西のプリキュア変身ネタ入ります。
    (原西はリアルにプリキュアファンで、
    フレプリの変身シーンを再現出来ることで有名です。)

    スマイルパクトは無いので携帯で変身開始。
    (5gogoなら変身出来ていた可能性が!)

    原西「プリキュア。スマイルチャージ。(以下効果音)
    るるるるるるー。カチン。カチン。カチン。カチン。ぼあーん。」
    「ナチュラルパワーは野生の力。キュアゴリラ。」

    実際に変身は出来ませんが、
    背景やBGMは実際の変身シーンとまったく同じ。
    私の好きなキュアピーチをベースにした変身の様子を、
    仕草と口からの効果音で表します。

    これは凄い。
    キュアファイヤーを越え、史上もっともプリキュアに近づいた男です。

    しかし女の子は皆プリキュアに変身出来ても(ex,キュアエコー)、
    男は変身出来無いという非情な現実を突き付けられました。


    原西の変身自体はただのネタでしたが、
    それによってアカンベェが笑い転げ、
    プリキュア達が自由になります。

    アカンベェがFUJIWARAを襲おうとしますが、
    サニーが一人でアカンベェのパンチを拳で受け止めます。
    (この間、あかねが何でお笑いが好きか、
    その理由が分かった。という話を挟みますが、
    今回は原西の変身がやりたかっただけで、
    正直その辺はかなりこじつけな印象でした。)

    原西「もしかして自分、さっきの女の子か?」
    サニー「うちがさっきの女の子かは、秘密やねん。」
    さりげなくハッピーにツッコミを入れていたネタを自分でやってみます。

    憧れのFUJIWARAの前だからか、やけに気合の入っているサニーが、
    勢いに乗って一気に赤っ鼻のアカンベェをやっつけます。

    ハッピー「FUJIWARAさんの様に、
    私達プリキュアも皆の笑顔を守ってみせる。」
    いや、流石にその台詞は無理矢理過ぎるでしょう(笑)。
    何だかんだで残った青っ鼻のアカンベェも、
    レインボーヒーリングでやっつけてしまいます。


    魔女を撃退して無事お笑い大会を成功させた後、
    FUJIWARAの楽屋でお礼を言うあかね達。

    自分達がプリキュアであることを秘密にする様に頼み、
    快く受け入れてもらいます。が、後日TVを見ると、
    即プリキュア変身ネタを原西がやっていて頭を抱えるあかね。

    スマプリにおいてプリキュアバレはたぶん恥ずかしいだけでしょうから、
    まあ別にいいんじゃないでしょうか。


    今週は話の内容云々では無く、
    とにかくFUJIWARA原西の変身シーンが全て、
    というのが素直な感想です。

    芸人回は結構嫌われる傾向ある様ですが、
    個人的に少なくとも今回は結構楽しめました。
    たまにはこんな息抜き回もいいんではないでしょうか。


    次回予告
    来週は体育祭だそうです。

    スマプリは5人中4人がアホの子ですが、
    たぶん運動が得意なのはあかねとなおの2人だけ。
    やよい、みゆき、大丈夫か?
    関連記事

    comment

    Secret

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ◎スマイルプリキュア!第17話熱血!あかねの...

    →漫才ミユキ)好きな人ができた、慕われてるのアカ)どうせピータパンやろ桃太郎_お笑いコンテストやねんフジワラや~!※ついに、キュアゴリラ回来たか卍マ)ヒヒヒオニ>なに作...

    nonbon(ノンボン)

    nonbon

    30歳代のプリキュアファン。
    ミュージカルやライブなど、
    プリキュア関連イベントにも参加。
                        
    アイコンは漫画家の
    「かずといずみ」先生に描いていただいたキュアピーチです。

    カテゴリ

    月別アーカイブ(タブ)

    ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスカウンター

    ついったー

    最新記事

    リンク

    RSSリンク